環境への取り組み

環境負荷の削減及び環境にやさしい製品の開発により、地球環境の維持、改善を目指すため、2002年にISO14001を取得し、環境マネジメントシステムの確立および維持に努めております。その環境方針を下記の通りと致します。

  1. 1) 関連する環境の法規制およびその他の要求事項を順守します
  2. 2) 廃棄物を削減します
  3. 3) 資源およびエネルギーを有効利用します
  4. 4) 安全衛生を確保します
  5. 5) 環境にやさしい製品を開発します

また、環境方針に沿った環境目的及び目標を設定、見直を実施します。さらに、方針、目的および目標を従業員に周知徹底し、その達成に努めるとともに、継続的にシステムの見直しと改善を実施してまいります。

日本クエーカー・ケミカル株式会社
代表取締役社長 水木 健雄